整理収納

家族に整理収納を理解してもらう方法

家族とお片付け

整理収納を学んで、意気揚々と家族に宣言

「今日から、家中お片付けするよ!」

でも、家族の反応は冷ややか…

そんな経験ありませんか?

整理収納の講座受けたんだ。
はりきって、家の片付けはじめたんだけど
家族が全然、協力してくれないの…

わかる! お宅の家族の気持ち。

えーっ  なんで?

だって、片付けとか、めんどくさそう。

生活を改善したくて整理収納を学んだのに、家族の協力が得られなくてつらい。

どうしたら、家族に整理収納のことを理解してもらえるのか…

こんな思いをしている方へ。

かつて、私も同じ経験をしたことがあります。

せっかく学んだことを生活に活かせるよう、

整理収納を家族に理解してもらうコツをお伝えしたいと思います。

新築でも!リフォームでも!
あなたの思いを導き出し
「幸せが叶う家づくり」を実現する
間取り収納コーディネーター 上田五月です。

整理収納アシストLiveWell
プロフィール 間取り収納コーディネーター上田五月 [エピソード] 片付けができないこと、仕事と子育ての両立、ご主人との関係で悩んでいるお...

Instagram
@satsuki_ueda515

インスタ
お気軽にフォローしていただけると嬉しいです!

伝え方が失敗!

整理収納 = モノを捨てること

以前の私の伝え方は、家族にそう思わせていたようです。

「お母さん、何でも捨てちゃうんだよね!」

よく、こんな風に言われていました。

さらに

「お片付けはいいことだから!」という自分本位な考えを押し付けていたのです。

誰だって押し付けられたことはやりたくないですよね?

完全に伝え方が失敗だったということです。

理解を得るには?

「家族の理解を得るにはどうしたらいいのだろう?」

方眼ノートで頭の中と我が家の現状を整理してみました。

思考を整理するときに使っているツールです。

方眼ノートメソッド
方眼ノートメソッド 方眼ノート1dayベーシック講座 方眼ノート1dayベーシック講座の紹介 ①ノートの書き方を変える ・小学生でも使え...

そして

・脳科学的に人は変化をめんどくさいと思っている

・基本的に、我が家の人たちは押し付けられると反発する

・自分自身の家事時短のために整理収納は必要

・家族に、整理収納が快適な生活をもたらしてくれることを知ってもらう

このようなことが導き出されました。

自ら整理収納を実践するのみ!

整理収納がもたらす生活の変化を行動で示すのが一番の近道だと気づいた後は、とても気持ちが楽になりました。

家の引き出しや収納などを少しずつ片付けて、家族みんなが使いやすい片付く仕組みづくりを 1年ほど、黙々と続けました。

やっと、理解を得られたようで、

先日片づけをしていると「これも処分しておいて」と主人が衣類を持ってきました。

主人自ら必要ないと判断した衣類


以前ならありえない行動に驚きました!

使いやすく、片付く仕組みが家族に浸透したことで、

自然と整理収納が受け入れられたのだと思います。

「心地よい」「使いやすい」そんな気持ちが、ポジティブな行動につながるのだと実感したできごとです。

おわりに

片付けが苦手な家族は、

家の中を少しずつ変えていくのがよいのではないでしょうか。

人は変化をめんどくさいと思っているのです。

「自分や家族がダメなんだ」とネガティブに考えず

ちょっと気長に、楽しみながら整理収納を取り入れていくと

自然と家族にも伝わると思います。

他の人の生活ものぞいてみよう!

勉強、学習、生活<ブログ村テーマ>
子育てを楽しもう♪<ブログ村テーマ>
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活<ブログ村テーマ>

今日も読んでいただき、ありがとうございます。
下の画像をクリックして、このブログを
応援してくださるととても嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

モニターキャンペーン実施中!

整理収納アシストLiveWellでは、お片付けサービスのモニターキャンペーンを実施中です。

特別料金でお片付けサービスをご利用できるチャンスです。

これを機会に整理収納を体験してみてはいかがでしょう?