方眼ノート

娘たちに手渡したかったノート術

方眼ノートメソッド

山梨県、都留市、富士吉田市

新築リフォームを計画中の女性の方へ

想いを導き出す間取り診断で
「家族が育つ家」づくりを実現する

間取り収納コーディネーター 上田五月です

方眼ノートトレーナーデビュー

11月、方眼ノート1Dayベーシック講座を開催しました。


初めての受講生は二人の娘。
トレーナーになった時から、娘たちに方眼ノートメソッドを手渡したいと思っていました。


どちらかと言えば論理的な長女。
子どものころから「ちょっと何言いたいのかわからないんですけど…」という次女。


対照的な二人ですが、方眼ノートを手渡したことで
これから私は二人と共通の方法でいろいろな問題を解決できると思っています。


また、女性として今後ライフスタイルが様々に変化するであろう二人には、
迷った時、方眼ノートで自分の進む道を見つけてほしいと願っています。

方眼ノートで手に入るもの

では、私が娘たちに手渡した方眼ノートで手に入るものは何でしょう?

それは、方眼ノートを使って思考を整理する方法です。

そもそも、ノートのとり方を学んだことがある方って、どれくらいいるでしょうか?多くの方が「ノートのとり方」なんて意識せずに大人になっているのではないかと思います。

もし、仕事や家事が上手くいかず悩んでいるとしたら、
それは、自分自身の能力の問題ではなく、原因はノートにあるかもしれません。

書き方を変えるだけで、望む未来を手にすることができたら、すごいですよね。

小学生でも、うまくいかず悩んでいた方でも、みんなできるシンプルなノート術です。

思考整理の便利ツールを一人でも多くの方に手渡していきたい

そんな思いで方眼ノートトレーナーになりました。

娘たちとのファーストステップから講座を積み重ねていきたいと思っています。

長女からのフィードバック

講座が終わった後、長女から1枚のノートが手渡されました。
講座中、気になったことを書き留めたものでした。

・私の説明がわかりにくかったところ
・講座全体に対する印象
・長女自身が疑問に思ったこと
・方眼ノートの活用方法
・私の口紅の色に対する印象  etc.

初めての講座で、一生懸命だった私でしたが
長女は講座を受けながらも、客観的な視点で今後の講座の課題を
書き留めてくれていました。


ただの走り書きですが、このノートは私にとって宝物ですね。

方眼ノート1Dayベーシック講座

 

こんな思い、ありませんか?

■本やセミナーで学んだことを行動に移して実践したい

■モヤモヤした時間を減らして、すっきりした気持ちで毎日をすごしたい

■家事や育児に追われてばかりの生活…もっと楽しく子育てがしたい

■人と話をするとき、ブログを書いているとき、上手く考えを伝えたい

 

こんな状況を変えたくて、啓発本を読んだり、いろいろなセミナーに参加したり・・・

でも、時間とお金をかけた割に自分が望むような変化は起きていない。

これは、以前の私です。

 

方眼ノート1Dayベーシック講座は、こんな悩みを解決してくれます!

   詳しくはこちら→★